ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。下関市から北九州を中心に、お墓専門にお仕事をさせていただいております、天の石材の天野です。下関市稗田の稗田墓地にて、お墓じまい工事を行いましたのでご紹介いたします!

 

 

墓石解体撤去工事 下関市稗田地区 稗田墓地

 

ホームページをご覧になったお客様から、お墓じまいのご相談をいただきました。関東にお住いの方で、跡を継ぐ方もいないため、今回お墓じまいされて、ご遺骨は下関市内の永代供養に引っ越しをしたいということでした。お客様ご自身はご高齢で遠方ということもあり、こちらへお越しになれないということで、近くにお住いのご親戚の方と現地でお会いすることになりました。

 

こちらが今回お墓じまいをするお墓です。ご親戚の方に立ち会っていただいて、お墓の敷地等を確認しました。工事としては、お墓本体とその周りのコンクリートの囲い、手前のお参り部分もすべて取り外して、完全な更地に戻します。

その後、お墓じまいをして更地にする工事費用や、ご指定の永代供養先にご遺骨をお引越しするお手伝いや改葬許可に関わるお手伝いなど、すべて合わせてお見積もりを差し上げました。結果、工事・お手伝いをお任せいただけることになりました。

 

工事の前に、お寺様にお経をあげていただいて魂抜きをしていただきました。お客様はお越しになれなかったので、魂抜きの際の写真も撮影して後ほどお送りしています。お越しになれないお客様に代わり、和尚様とご一緒に手を合わせて、お墓じまいのご報告をいたしました。

 

魂抜きが終わって、工事が始まっています。まずはご遺骨を取り出して、棹石・台石と、お墓を上から順に取り外していきました。手前の花立や香炉など、石の部分の取り外しがすべて終わりました。

 

お墓を右側から見るとこのような状態です。お墓を囲んでいたコンクリートの壁も取り外したので、このように土が見えている状態です。手前のコンクリートブロックの上の部分は今回すべて取り外し、フラットな状態にします。これから、お墓手前のコンクリートもすべて取り外し、余分な土も取り除いて更地に戻していきます。

今回の墓地は、通路の狭いところもあり、解体や搬出の際には万一にもほかのお墓にぶつかったりしないよう、細心の注意を払って工事を進めました。また、通路沿いで高い位置にあるお墓でしたので、周りのお墓に土が飛んだりして汚さないよう気を付けて作業しました。

 

すべてきれいに取り外し、化粧で真砂土を敷いて、工事完了です!

 

右側のブロック上の部分もこのようにきれいに仕上げました。次に使われる方のために、必ずきれいにしてお返しします。周りも簡単に掃除をして、お墓じまいの工事が完了しました。

魂抜きの様子やお墓じまいの様子のお写真は、永代供養へのお引越しのご報告と合わせて郵送いたしました。お客様には、「きれいになって安心しました」とおっしゃっていただけました。なかなかお越しになれず、長いこと気になっていらっしゃったと思いますので、安心していただくことができてよかったです。

お墓じまいのご依頼は、近年よくいただきます。遠方でお越しになれないケースも多く、そうした場合はご遺骨を取り出すお手伝いから、改葬許可の手続きのお手伝い、必要であればご遺骨の発送など、できる限りサポートさせていただいています。近くにお住まいでも、分からないことや不安なこともあるかと思いますので、どなたでも安心して、まずはご相談ください!